スピノの全身骨格が組上がりました。

本日(6/12)は、展示工事の2日目。予定では部品の搬入と全身骨格の組立まででしたが、予想外にスムーズに進んで、生体モデルの胴体まで組上がってしまいました。

今日は、全身骨格設営の様子を紹介します。

▼まず、2本の支柱(黒い鉄骨)を傾けて、胴体を設置します。胴体だけでも、大きいですね。


▼次に支柱を立てて、足を付けます。大きくて天井が低く見えます! 


▼次に尾っぽを付けます。尾の先はロビーからはみ出て、展示室内に入ってしまいました!


▼首を付けると、頭の先はなんと玄関前まで来てしまいました!!


▼最後に手をつけてほぼ終了です。強大なスピノサウルス全身骨格が現れました。とにかく大きい!
2012.06.12 Tuesday | お知らせtrackbacks(0)
この記事のトラックバックURL
トラックバック

新着情報

カテゴリ

月別アーカイブ

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>

リンク

RSS配信

携帯アクセス

qrcode