カタツムリ展スタートまで、あと6日!

寄贈記念企画展「なんでもかんでもカタツムリ! −飯島國昭コレクション−」
会期:2013年6月29日(土)〜9月1日(日)

展覧会チラシ(PDF)のダウンロードはここから↓
http://www.iida-museum.org/user/nature/exhibition/snail/flier.pdf 


カタツムリ展のチラシが、市内、郡内の保育園や小学校に配られました。
子どもたちがみんな、家庭に持ち帰ってくれたことでしょう。

そんな中で、さっそくカタツムリを捕まえてもってきてくれた小学生の女の子がいました。

石垣をはっていた、見たことのないカタツムリを見つけた! そうだ、美術博物館で聞いてみよう!
と持ってきてくれたんだと思います。
こういう反応は担当者として、すごく嬉しい。


そのカタツムリがこれです。

 
キセルガイに似ているけど巻き方が逆。カラも太短い・・・。
キセルガイモドキかな?と見当をつけてはみたのですが、
いかんせん、断定するだけの力量がないため、お預かりになっていました。

今日、飯島さんが陣中見舞いにみえられたので、見てもらったところ、
まさにキセルガイモドキそのもの!

明日さっそく電話して、伝えてあげようと思っています。


<今日の展示室>
今日は長野県産貝類 約130種を標本箱に並べる作業を、ひたすらやっていました。
小さかったり、カラがすごく弱い種もあったりして、やたらと時間がかかりました。



すごく集中して作業したのに、展示室の雰囲気が昨日とあまり変わらず・・・。
なんか気分が焦ります。

(四方圭一郎)
2013.06.23 Sunday | - | trackbacks(0)
この記事のトラックバックURL
トラックバック

新着情報

カテゴリ

月別アーカイブ

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
<< February 2020 >>

リンク

RSS配信

携帯アクセス

qrcode