予想外の大盛況

 特別展「カミとホトケの交渉史―廃仏毀釈の爪跡―」
 平成25年11月10日(日)〜12月8日(日)

今日は特別講演会の日。

50人くらい来れば大成功かな〜、
なんてタカをくくってたらとんでもない事態に

しかも近所の合同庁舎では駅伝のゴール時間が迫ってて、講演会の受付時間とバッティング。
駐車場の整理からすでに混乱。

ぼくはといえば、受付をしつつ、図録を売り、足りなくなった資料を印刷し、会場にイスを並べ、ようやく講師の仕事へ。

講演を始めるころにはすでに汗だく

でも、結局予定をオーバーして2時間近くしゃべってしまった…
お粗末なハナシに我慢強くお付き合いいただいた聴講者の皆さん、ありがとうございました

結局、正確な数字はわからず、イスの数から120人くらいは会場に入ったとのこと。

というわけで、誰ひとり会場のようすを写真に収める余裕がございませんでした。


↑講演会場の写真の代わりに、今日の月。満月は明日のようですが…


駐車場にクルマを駐車できなかった皆さま、会場に入りきれずに帰られた皆さま、手元に資料が行き渡らなかった皆さま、
大変申し訳ありませんでした。
心よりお詫び申し上げます。

それから、講演会を聞きに来てくれたにもかかわらず、
急きょ受付と図録販売のお手伝いをしていただいた元職員の方々、本当に助かりました。
ありがとうございました
2013.11.17 Sunday | イベントレポートtrackbacks(0)
この記事のトラックバックURL
トラックバック

新着情報

カテゴリ

月別アーカイブ

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>

リンク

RSS配信

携帯アクセス

qrcode