日曜日も展示解説やります

 特別展「カミとホトケの交渉史―廃仏毀釈の爪跡―」
 平成25年11月10日(日)〜12月8日(日)

今日は午前中に展示解説をしました。
一時間強の長丁場でしたが、
最後までお付き合いしてくださった皆さま、
どうもありがとうございました

実はここ数日、我が家で風邪が流行しており、
私めもそのおこぼれをいただいてしまいました。

マスクをしたまま展示解説となってしまい、
お見苦しい点、お聞き苦しい点が多々あったかと。
お詫び申し上げます

明日には風邪も治って、もう少しマシになっていればいいんだけど。

オマケ↓



いつ腐って倒れてもおかしくない、
日夏記念館脇(写真は柳田国男館ですが…)のモミジ

倒れてケガ人が出る前に切ってもらわなきゃ
と思いつつ、はや5〜6年が過ぎてしまいました。

なぜなら、この時期の紅葉があまりにきれいなので
切るに切れないのです。
(写真はあまりきれいではありませんが…)

どうしたらいいんでしょうか。



2013.11.23 Saturday | イベントレポートtrackbacks(0)
この記事のトラックバックURL
トラックバック

新着情報

カテゴリ

月別アーカイブ

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>

リンク

RSS配信

携帯アクセス

qrcode