第15回「伊那谷自然史発表会」研究発表者募集!

小学生から大人まで、伊那谷の自然好きが顔をそろえる発表会、「伊那谷自然史発表会」が今年で15回目を迎えます。

今年の発表会開催日時は、3月13日(日)午前10時〜午後5時(予定)。

伊那谷自然友の会と共催で行います。

一年間温めてきた調査・研究発表の他、テーマを持った写真の発表、海外旅行や登山の報告などを自由にみんなの前で発表してみませんか?

発表申込み締め切りは、2月19日(土)必着

クリック伊那谷自然友の会



■お申し込み方法

下記の事項をすべて記入し、郵送、FAXまたはEメールにてお申込みください。


1、発表者(団体)名

2、発表者(団体発表者)住所・電話・(あればFAX,Eメールアドレス)

3、発表タイトル

4、発表の形式(口頭発表、ポスター発表、口頭・ポスター両方のどれかを選択。)

5、口頭発表の場合は、スライド、OHP,プロジェクター等の使用機材もお知らせ下さい。


矢印あて先

郵送、FAX、Eメールにて受付。

⇒郵送の場合・・・・〒395-0034 飯田市追手町2-655
                               飯田市美術博物館 蛭間(ひるま)宛

⇒FAXの場合・・・・0265-22-5252

⇒Eメールの場合・・ic90278@city.iida.nagano.jp

※なお、発表者には追ってA4一枚程度の要旨を提出していただきます。



前回の様子はこちら→クリック第14回 伊那谷自然史発表会 





自然 飯田市美術博物館自然部門で編集した地域史研究事業ニュースレター「HEUREKA! INADANI(ユリーカ!イナダニ)」をご存知ですか?

今月号では、平成21年度地域史研究概要や平成22年度の研究協力者、研究テーマ一覧等を掲載しています。

クリック 「HEUREKA! INADANI(ユリーカ!イナダニ)」vol.7

※HEUREKA!は、ギリシャ語で「みつけた」という意味。
アルキメデスが風呂に入ってて王の冠の金の純度を調べる方法を思いついた時に叫んださけんだ言葉として有名です。



※バックナンバーはこちら↓
HEUREKA! INADANI Vol.1Vol.2Vol.3Vol.4Vol.5Vol.6

クリック地域史研究事業って?






2011.01.19 Wednesday | お知らせtrackbacks(0)
この記事のトラックバックURL
トラックバック

新着情報

カテゴリ

月別アーカイブ

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< December 2019 >>

リンク

RSS配信

携帯アクセス

qrcode