臨時職員(学芸補助専門員)募集のお知らせ

平成23年度飯田市美術博物館職員の募集を次のとおり行います。

 

 

1、職  種   学芸補助専門員(臨時職員)

 

2、採用予定人数 1名

3、採用予定   平成23年4月1日付

4、応募資格

学芸員の資格を有するか取得をめざしており民俗学に関して十分な知識を有する者。

※次のいずれかに該当する者は、応募できません
ア 成年被後見人および被保佐人
イ 禁固以上の刑に処され、その執行を終わるまでまたはその執行を受けることがなくなるまでの者
ウ 飯田市職員として懲戒免職の処分を受け、当該処分の日から2年を経過しない者
エ 日本国憲法施行の日以後において、日本国憲法またはその下に成立した政府を暴力で破壊することを主張する政党その他の団体を結成し、またはこれに加入した者


受験資格がないことが判明した場合は合格を取り消します。また、申込記載事項が正しくないことが判明した場合は、合格を取り消すことがあります。

 


5
、選考方法
  

一次選考  書類および論文等による選考
         ※結果は3月5日頃までに全員に文書で通知します。

二次選考  面接日 3月12日(土)
         ※面接会場、面接時間については一次選考の通過者にのみ通知します。

 


6
、最終合格発表 3月16日(水)頃までに合格者に連絡します。


7、雇用内容

(1)就業場所 飯田市美術博物館 学芸係
(2)雇用期間 臨時4月1日〜9月30日 6ヶ月期限付再任用
(3)業務内容 人文分野の学芸補助業務(民俗の調査、研究、民俗報告書の編集、及び館の業務)
(4)就業時間 8時45分〜17時30分(うち休憩時間60分)
(5)休  日 月平均10日程度(20.5
日勤務)
       
週休2日(月曜日+1日)  
       
年間有給10日程度、忌引きあり
(6)賃金形態 月給制 支払日は原則毎月21

7)賃 額  月額  166,050円(日額8,100円 20.5日勤務)
         賞与あり(飯田市の規定)
        通勤手当は片道2勸幣紊砲弔い道抖
(8)保  険 社会保険、雇用保険
(9)公務員法遵守 公共の利益のために奉仕、守秘義務、政治的行為の制限。 
 



9、応募方法  

以下の提出物を飯田市美術博物館(〒395-0034長野県飯田市追手町2-655-7)まで提出して下さい。
       (1)市販の履歴書
      
(2)業績一覧
      
(3)論文(複写可)
      
(4)返信用封筒(80円切手を貼付してください)

※郵送する場合は、封筒に入れ、表に「職員採用応募」と朱書きして下さい。
 
   



9、募集期限 平成23年2月28日(月)必着

 


10、お問合せ先 
       
             
飯田市美術博物館
       
395-0034 長野県飯田市追手町2-655-7
           
TEL 0265-22-8118
          
 
     お電話でのお問い合わせは8451730の間(火〜日曜日 ※月曜日休館)にお願いします。









2011.02.01 Tuesday | お知らせtrackbacks(0)
この記事のトラックバックURL
トラックバック

新着情報

カテゴリ

月別アーカイブ

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< December 2019 >>

リンク

RSS配信

携帯アクセス

qrcode