さよなら光学式プラネタリウム

 信濃毎日新聞(11月13日付)に

美博プラネタリウム デジタル化へ

光学式22年稼動「引退」迫る  
←クリックすると記事が読めます。

というタイトルで、飯田市美術博物館のプラネタリウムの記事が掲載されました。

ご存知の方もいらっしゃるかと思いますが、実は今年12月5日で、光学式プラネタリウムとお別れなのです。
1988年から2010年までの22年間稼動してくれました。
現在、2階プラネタリウム入り口の壁には、1988年から2010年までのしおりがズラリ。
遠足やデートで訪れた当時を懐かしく思い出す方もいらっしゃるのではないでしょうか?

飯田市プラネタリウムしおり


第1回目記念記念すべき第一号のしおり(1988−89年冬)

ぜひこの機会に光学式プラネタリウムの最後の雄姿を見に来てください。
※なお、プラネタリウムは12月6日〜来年3月25日まで工事のため投影休止いたします。

「お別れ投影会」

日時:12月4日(土)・5日(日)の2日間

    1.午前9:30〜10:30 
    2.午前11:00〜12:00 
    3.午後1:00〜2:00 
    4.午後2:30〜3:30
    5.午後4:00〜5:00

詳しくは→
http://www.iida-museum.org/user/nature/plane/autumn.htm


2010.11.14 Sunday | お知らせtrackbacks(0)
この記事のトラックバックURL
トラックバック

新着情報

カテゴリ

月別アーカイブ

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< December 2019 >>

リンク

RSS配信

携帯アクセス

qrcode