からだをいっぱいつかってお絵かきしよう!

 からだをいっぱいつかってお絵かきしよう
    ―おもいっきり大きく小さく描こう!―


昨年も好評だった前沢知子さんのワークショップが先週3月26日(土)に飯田市美術博物館講堂で開催されました。

美術の楽しさや自由な表現方法を親子で体験してみましょう、という主旨のワークショップ。
親子がいっしょになって、床に広げた大きな紙の上に、からだをいっぱいに使って自由にお絵かきして楽しみました。




2歳から10歳までの親子7組が参加。

  
ビニール袋の中に入ったペイントをポタポタ垂らして・・・・・
大人も子どもと一緒になって、つい夢中になっていました。

足もとがすべるので気をつけて!

いろんな色が混ざり合って・・・・・

出来上がった作品は、5月中に一階ロビーに展示する予定です。
さて、どんな作品に仕上がっているのか、楽しみですね。

みんなで一緒になって作る喜びや、からだをいっぱい使って、裸足で絵の具まみれになってもいい楽しさを感じてくれたのではないでしょうか?
(日常生活ではなかなか体験できないですよね?)


今後も子ども科学教室や、子ども美術学校などが予定されています。
飯田市美術博物館ホームページや広報いいだなどでご案内していきますので、ご覧になってぜひ参加してみて下さい。






2011.03.31 Thursday | イベントレポートtrackbacks(0)
この記事のトラックバックURL
トラックバック

新着情報

カテゴリ

月別アーカイブ

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< December 2019 >>

リンク

RSS配信

携帯アクセス

qrcode