特別展「獅子舞」11月23日まで

 飯田市美術博物館で現在開催中の

特別展「獅子舞−ユーラシアから伊那谷へ−」


本展覧会では、獅子舞が伊那谷にひろまったようすを、獅子の信仰の源流にまで眼を配り、美術工芸品や映像などさまざまな獅子のイメージとともに跡づけています。

そして、飯田市美術博物館のお土産やご来場記念にお勧めなのが、この獅子舞クン。


飯田市美術博物館獅子舞1

飯田市の伝統工芸である水引で作った獅子舞です。

水引は「結ぶ」という意味を持ち、「人と人をつなぐ」「心と心を結ぶ」ということで、昔から様々な祝儀や縁起の良い結納飾りなどに用いられています。



飯田市美術博物館獅子舞2

飯田市美術博物館のロビーです。


飯田市美術博物館獅子舞展

獅子舞展の入り口。

「どうぞ、こちらへ。」

とでも言いたげな表情がかわいいです。


ほかにも獅子舞ストラップや、水引で作ったネコ、三葉虫、カブトムシなどを販売中。


            


飯田市美術博物館へお越しの際は、受付横のミュージアムグッズを覗いてみて下さいね。

ミュージアムグッズについての詳細はココ


 飯田市美術博物館で現在開催中の

特別展「獅子舞−ユーラシアから伊那谷へ−」

今月23日で終了です。

まだ観に来ていらっしゃらない方は、お急ぎ下さいね。




11月23日(祝)

特別展 獅子舞 映写会」

時  間:午後1時30分〜5時半
場  所:飯田市美術博物館 講堂




2010.11.17 Wednesday | 今日の美博trackbacks(0)
この記事のトラックバックURL
トラックバック

新着情報

カテゴリ

月別アーカイブ

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>

リンク

RSS配信

携帯アクセス

qrcode