田中 優さん講演会

 5月29日(日)に飯田市美術博物館2階講堂において、未来バンク事業組合代表の田中優さん講演会がありました。

未来バンク事業組合とは、市民から出資金を預かり、環境に配慮した商品を購入する人や、環境に配慮した事業を営んでいる人に、低利(年利3%)で融資を行っている非政府・非営利の市民団体です。





今、テレビや新聞で報道されない日はないくらい注目を浴びている原発事故や放射能汚染の問題を取り扱った講演だけあって、予想を上回る大人数の方が講演を聞きに来られました。

お子様連れの方も多く、会場の講堂がいっぱいになりました。
放射能汚染の問題は、私たちの問題だけでなく子供の将来に大きく影響する問題だからでしょう。
プラネタリウム前のロビーに、お子様連れの方達用の聴講スペースを設け、スクリーンで講演の様子がご覧いただけるようにしました。(今回初めての試みです。)



↑ 講演会の様子


まず、今回の震災による原発事故の現状を説明され、テレビや新聞では報道されない真実を知ることができました。

情報が氾濫し、あるいは情報が制限されたり訂正されたりする中、私達は何を信じ、何を食べ、どう過ごしたらいいのか、不安に陥ってしまいます。

田中 優さんはわかりやすい言葉で、世界の基準と比較しながら、私たちの疑問に思っていることを明らかにしていってくださいました。

具体的にはどうしたらいいのか、までお話していただき、漠然としたものが見えてきたように思います。
食料、エネルギーの問題は、何も国にお任せするしかない難しい問題ではなく、個人レベル、地域レベルで解決しうる問題であること、その活動はもう既に広まりつつあること、広めていくべき活動であると思いました。

講演の後の意見交換や質疑応答も活発で、みなさんの関心の深さがうかがえました。
雨の中、遠方より来て下さった方もいらっしゃいました。

★質疑応答の様子はコチラ

講演に来た多くの方が、放射能汚染の不安から解消され、未来に向けて歩みだされることを期待します。



↓ 以下は伊那谷自然友の会の会報(154号)に掲載された田中 優さん講演会についての記事




★残念ながら、田中優さんの講演会を聴講できなかった人、あるいはもう一度聞いてみたい方は、ココ


伊那谷自然友の会
のホームページはココ






2011.06.02 Thursday | イベントレポートtrackbacks(0)
この記事のトラックバックURL
トラックバック

新着情報

カテゴリ

月別アーカイブ

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>

リンク

RSS配信

携帯アクセス

qrcode