生物講座「自然通信と江戸川と自然保護の20年」開催のお知らせ

秋も深まってまいりました。
飯田市美術博物館も今が紅葉の見ごろ。
意外と知られていない紅葉スポットかも?





飯田市紅葉スポット   紅葉スポット 長野県飯田市 

          
紅葉スポット長野県飯田市美術博物館   飯田市美術博物館 紅葉スポット


芸術の秋です。
秋の散策にぴったりな飯田市美術博物館です。



さて、そんな紅葉真っ盛りの飯田市美術博物館において、 

生物講座「自然通信と江戸川と自然保護の20年」

を開催します。

手作りの月刊自然通信を20年刊行し、地域に関わる本の出版から、国、流域市との関わりが深まりました。
生態系豊かな利根運河を100年後へ残すため、有志が集い「利根運河の生態系を守る会」を発足、開発計画を止め、90ヘクタールの水田型里山ビオトープ化に成功。
国有湿地のヨシゴイの里の提案、堤防工事の設計変更の実現など景観を含めた河川を守る活動の成果など、20年の経緯をお話いただきます。
 

日 時 11月20日(土) 午後1時30分〜3時30分
場 所 飯田市美術博物館 講堂
講 師 田中勝利さん(自然通信社)



*どなたでも参加できます。
  聴講無料・申込み不要

飯田市美術博物館では、年間を通じて自然講座・講演会を開催しております。
平成22年4月から平成23年3月までの自然講座・講演会のスケジュールはココ
詳しくは伊那谷自然友の会のページでもご覧になれます。




2010.11.19 Friday | お知らせtrackbacks(0)
この記事のトラックバックURL
トラックバック

新着情報

カテゴリ

月別アーカイブ

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< December 2019 >>

リンク

RSS配信

携帯アクセス

qrcode