菱田春草没後百年記念特別展 開幕講演会

本日、菱田春草没後百年記念特別展「春草晩年の探求ー日本美術院と装飾日ー」が開幕しました。

その開幕記念講演として、当館館長の滝沢具幸より、「技法と表現からみる春草の装飾美」と

いう題目で講演を行いました。




当館館長は日本画家であり、同じ日本画家の春草の技法、表現、装飾美につい解説しました。

春草の色彩は伊那谷の色であり、春草の感性が色にでているようです。

菱田春草のすばらしい作品を一度見てみてはいかがですか?

ぜひ、この機会に飯田市美術博物館におこしください。


菱田春草没後百年記念特別展「春草晩年の探求ー日本美術院と装飾日ー」
会期:2011年9月3日(土)〜10月2日(日)
菱田春草の没後百年を記念する展覧会。春草の晩年の画風に焦点をあて、彼と日本美術院の作家たちによる名品を一堂に会します。
詳細は⇒こちらから

また当館館長の武蔵野美術大学教授退任記念展が開催されます。
「滝沢具幸 地の譜」
会期:2011年9月5日(月)〜10月8日(土)
会場:武蔵野美術大学 美術館展示室
詳細は⇒こちらから

2011.09.03 Saturday | イベントレポートtrackbacks(0)
この記事のトラックバックURL
トラックバック

新着情報

カテゴリ

月別アーカイブ

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< December 2019 >>

リンク

RSS配信

携帯アクセス

qrcode